FANDOM



新聞社のオーナー。富と権力を使い情報を集めて、世界各国の重要人物の弱みをつかんでおり、「恐喝の帝王」と言われている。

性格編集

キャラクターの性格について。

経歴編集

キャラクターの経歴について。

人間関係編集

キャラクターの人間関係について。

俳優編集

ラース・ディットマン・ミケルセン(Lars Dittmann Mikkelsen, 1964年5月6日 - )はデンマークの俳優である。『SHERLOCK』シーズン3の悪役チャールズ・アウグストゥス・マグヌセン役の他には『THE KILLING/キリング』で演じたコペンハーゲンの市長選候補トロールス・ハートマンや、Netflixで放映されたドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のロシア大統領ヴィクトル・ペトロフなどのキャラクターで世界的に知られている。弟のマッツ・ミケルセンも俳優である。

声優編集

森田順平。マウスプロモーション所属の日本の俳優であり声優。ヒュー・グラントやマシュー・マコノヒー、コリン・ファースの吹き替えを担当している。テレビにも数多く出演しており、大河ドラマや金八先生シリーズに出演している。

登場エピソード編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki